ポチの他愛のないひとりごと集です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は早かった。が…
自分にも身に憶えがあります。

土日祝日は朝早く起きられるのに、何故か平日になると朝起きられない。

ポチは幼稚園、小学校時代の平日はなかなか起きられず、よく母親に起こされてようやく起きるっていうのが毎日(中学も高校も専門学校もそうだったな…中学は登校前によくトイレから出られず遅刻魔に…ま、そんなことはどうでもいいが…)。

リュウもそういった体内時計ならぬ体内カレンダーが出来上がっているようで、平日はポチに大声で起こされなければ起きないんです。

しかも起きたとしても出発ギリギリまで着替えが完了しないし朝ごはんもギリギリ。

そして大慌てで幼稚園バスのバス停へ。

こんなことがずっと続いてきましたが…

今日はとても早起きで偉かったリュウ。

しかも着替えの用意や着替えは自分で済ませて、時間的にまだやらなくていい帽子をかぶることと登園バッグを背負うことまで完了。

お陰さまで朝ごはんはゆっくり食べられて、テレビまで観る時間があり今日は余裕だねって話していました。

出発までの時間、ポチまでくつろいじゃってリュウと一緒にテレビを観ていました。

そして出発1分前。

いきなりリュウが

「パパ、う※こ」

え、マジ!?

慌ててトイレに駆け込むリュウ。

急にいつもの朝に逆戻り。

しかもいつもはこの時間にバッグを背負って、帽子をかぶって、靴を履いて…

でも今日は

これから「うん※!」

おいおい、間に合うのかよ。

焦りまくるポチ。

中学の頃を思い出すぜ!

幸い、長時間便所占拠状態にはならず、それほど時間ロスにはなりませんでしたが、でもいつも以上に忙しい。

まあ、トイレはいつ行きたくなるか分からないし、仕方のないことですがね。

いつもならバス停で1分くらいバスを待つ時間があるんですが、今日はそういった一件がありバス停に向かっている最中に、向こうから幼稚園バスが走ってくるのが見えましてリュウと走れ走れ状態。

ギリギリで間に合いました。

あんなに余裕があったのに、いつも以上に疲れたポチでした。

ポチ
スポンサーサイト
Copyright © ポチのひとりごと. all rights reserved.

カスタマイズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。